梅毒の検査 / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について

梅毒の検査方法

梅毒の検査には主に2つの検査方法があります。

 

クイックテスト :15分で結果がわかる

 

こちらは病院で受ける検査です。血液検査で梅毒に対する抗体(免疫の有無)を検査します。感染機会から6週間以上経過していれば検出可能です。

 

TPHA+RPR定量 :2日以内で結果がわかる

 

梅毒に対する抗体価を数値として検出します。
現在感染中か過去に感染したことがあるかを鑑別することもできます。
この検査は治療の効果の判定にも使用します。

梅毒にかかったことのある方はパートナーの検査とHIV検査を

梅毒は十分な治療後も抗体価の低下に時間がかかるので、抗体が完全に低下するまでは定期的な診察や検査を続けることが再発や再感染を防ぐために必要です。また、梅毒患者はHIV(エイズ)に感染しやすいのと同時に、HIV(エイズ)感染者には梅毒が多く認められるので、梅毒にかかった場合や、梅毒患者と性交渉を持った場合はHIV(エイズ)の検査を行うのが望ましいとされています。

 

心当たりがある場合はすぐにでも検査をすることをおすすめします。今は匿名で検査することもできますからね。

 

梅毒の検査 / 性病の症状と種類関連ページ

クラミジア / 性病の症状と種類
クラミジア / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について
クラミジアの症状
クラミジアの症状 / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について
クラミジアの検査
クラミジアの検査 / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について
淋病 / 性病の症状と種類
淋病 / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について
淋病の症状
淋病の症状 / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について
淋病の検査
淋病の検査 / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について
梅毒 / 性病の症状と種類
梅毒 / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について
梅毒の症状
梅毒の症状 / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について
皮膚に出る性病症状
皮膚に出る性病症状 / 性病の症状と種類 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について