性病検査と治療 / 性病検査や治療、性病の症状や種類について

性病検査と治療について

性病の疑いがあっても、検査を受けるのは気がひけてしまったりする方が多いようです。

 

自覚症状のあまりない性病や、自覚症状があっても少しすると自覚症状が消える性病もあります。

 

性病自体は自覚症状がなくなってしまえば気にならない性病もありますが、性病は自然治癒するものではないので、放っておくと後に大変な病気を引き起こすものです。

 

「たぶん大丈夫」「自分がかかるわけない」「気のせいだよ」といった根拠のない結論で放っておくと大変なことになりますし、パートナーに感染させると言うリスクもありますので、少しでもおかしいなと思ったら性病検査を受けることをおすすめします。性病検査は匿名で受けることも可能なので、思い当たる症状があったら必ず性病検査を受け、性病にかかってしまったらしっかりと治療をしましょう。