夫婦のセックスレス / セックスレス解消ナビ

夫婦円満セックスレス解消ブック
セックスレスに悩む夫婦やカップルの悩みの原因究明から解決まで

セックスレスは、夫婦の大きな問題

夫婦のセックスレス 夫や妻とHがないと・・・

セックスレスは、夫婦の問題の一つであり、かなり大きな問題の一つでもあるのではないでしょうか。なぜセックスレスの状態になる事が、良くないのかという事を考えてみましょう。

 

まず、セックスレスの夫婦で、これが問題だと思っている夫や妻がいる場合に、良くないという定義を当てはめる事ができます。セックスレスでいる事で、夫婦生活が上手くまわっているという家庭もあるので、総てにおいて悪いという事はありません。何十年と夫婦生活を送っていれば、次第にセックスレスになっていく事が多くありますが、その状態が、つまりセックスレスが問題だとお互いに思っていないのなら、問題はないのです。

 

一番の問題は、このセックスレス状態が不満であると、夫婦のどちらか一方が思っている状態です。もし、夫でも妻でも、今のセックスレス状態に、大きな悩みや不満とストレスを感じているというのであれば、これは解決すべき問題となるでしょう。

 

こうした事を踏まえた上で、セックスレスという問題に取り組んでいかなければならないと思います。セックスレスになっているのは、周りの友達夫婦含めても自分のところだけだと、悩みを抱える方もいるでしょう。セックスレスの状態になっている事が、普通という定義とかけ離れていると思い込み、この状態でいる事が苦痛になっている方もいるでしょう。


浮気とセックスレス

また、セックスレスである事に、性的な欲求が満たされず、ストレスを抱えてしまっている方も、もちろん居ることだと思います。そして、こんなセックスレス状態が長く続いていくと、ふとしたきっかけで浮気という行動に走ってしまう場合があります。

 

例えばもし妻が、こうしたセックスレス状態の長期化により、自然と浮気をしてしまったとしても、果たしてどちらが悪いと決めつける事はできるのでしょうか。セックスレスにより、浮気をしてしまった罪はあるにしても、それだけで妻が全て悪いと言い切ることができるのでしょうか。法律的にも「浮気」はもちろん離婚の原因になるのに対し、「3ヶ月以上の一方的な性行為の拒否」も離婚の原因となりうるのです。つまり、片方が拒み続けるセックスレスも浮気と同様に夫婦生活を続けることができない原因とみなされるほどのことなのです。

 

また、もしセックスレスになってしまったきっかけを夫が作っていたとしても、それで夫を責める事が出来るでしょうか。仕事が忙しく、夜の生活を営む体力も厳しいという場合もありますし、EDという障害になやまされている場合もあるでしょう。いちがいにこの状態でセックスレスの原因が夫にあるから夫が全て悪いと断定する事はできません。

 

そして、あらゆる可能性でセックスレス状態になっている夫婦のどちらも、責める事はできないのではないでしょうか。セックスレス状態を責めるよりも、これをお互いに乗り越えていけるよう努力するようにした方が良いと思います。なぜセックスレスになっているのか、インターネットにはそうした方々の悩みが多く書かれていますね。そうした情報を読み進める事で、セックスレス状態になっている事の解決に、一筋の光が見えてくるかもしれません。