美容院でのヘアカラー / ヘアカラー・毛染め・白髪染め体験談

美容院でのヘアカラーは長かった

市販のヘアカラーで赤いオレンジ色の髪になってしまった私。1回で懲りたので、その足で美容院へ駆け込みました。この髪では仕事先へもミーティングにも出て行けません。

 

以前の髪色と美容師の見方としての「似合うヘアカラー」を相談した結果、若い頃の髪色に似た髪になりました。ホッとするのと同時に「これで美容院通いが何年も続くことになる」と覚悟しました。根元の伸びて来る白髪が嫌でいやで、2〜3週間おきに美容院という訳にもいかず悩みました。

 

間に合わせの白髪隠しを探したり、伸びた部分だけ染めにいったりの何年かがすぎました。

 

友人に脱色した白い髪をおかっぱスタイルの左右に混ぜている素敵な人がいて「うちの美容院の広告塔だから」と美容院から言われていました。この人、自分ではシャンプーも出来ないというお嬢様育ち。髪に関しては全て美容院任せのすごい人です。

 

よく見かけるのが根元の白髪が1〜2cm伸びている方。テレビCMのヘアウィッグの宣伝のような人ですが、気にははならないのでしょうか。若い人の黒く伸びた根元と茶色のヘアのほうは、あまり気にならないのですが、白髪は人のことなのに気になって仕方がありません。この方たちも美容院派で自分では手入れの出来ない奥様ばかり? 私の義姉もこのタイプで、せっせと美容院代を払っています。

 

何年かたつうちに良い白髪隠しを発見。サンカラーです。