成功事例から学ぶアプローチの方法

セフレ目的であれ、真剣な恋人探しであれ、出会い系の目的はまず「会う」ことです。
出会い系サイトで純粋にメールだけをしたい男性はまずいないと思いますし、万が一メールのやり取りが好きでも男ならムラムラする瞬間が出てくるでしょう。
ところがいざメールを始めると気持ちが焦ってすぐに会う話や下ネタに走る男性が多いのですが、こんなことをしても会えることはほとんどありません。
出会い系で成功している男性は、欲望に流されることなく最終目的をしっかりと見据えてアプローチを始めますから、外れることが無く高い確率で女性と会えるのです。
出会い系のアプローチの仕方はある意味テンプレートのようなものなので、慣れればごく自然にできるようになるのでしっかり覚えておきましょう。

成功者が行っている出会い系のアプローチ方法

メールのやり取りしている相手と会うためには、仲良くなって誘える状況を作る必要があります。
この方法が分からないために出会い系の攻略法や凄い方法を模索している人もいるかもしれませんが、はっきり言ってそんな便利なものは存在しません。
確かに会いやすい女性やセフレになりやすい女性はいますが、いつになるかも分からない出会い、を待つよりもあなたが気に入った女性を手に入れられるようにアプローチしたほうが何倍も早く会えるようになります。
そのためにはひたすらマメにメールを出して、辛抱強くアプローチしていくことが一番。
ただ一回やりたいから会おうと直球でアプローチをしても、女性にしてみればアプローチではなく単なる押し付けがましい自己主張に他なりませんので、成功する確率はきわめて低いでしょう。

仲の良さはメールの回数に比例する

女性に会うためには女性が望んでいるアプローチをすること、それはゆっくりと近づいてお互いのことを話し、仲良くなっていくことです。
仲の良さはメールの回数に比例しますから、相手から返事が来てなくても、つぶやきのように日々の出来事や思っていることをメールするのも効果的です。
例えば「今日はランチにオムライスを食べました。普段カフェなんて一人で入らないのに、店先にあるオムライスの看板を見て、○○さんはオムライスが好きって言ってたな、なんて思っちゃって(笑)」なんて送ると、普段の生活で自分を思い出していることをアピールでき、女性は嬉しく思います。
こうして徐々にアプローチをしていけば確実に二人の距離が縮まりますし、連絡先交換やアポの約束へとスムーズにステップアップしていくことができるのです。