メールの件名で会えるかどうかが決まる

一般的な男女の出会いはお互いに選ぶ権利がありますが、出会い系サイトにおいては女性が男性を選ぶのが普通です。
出会い系サイトに登録している会員数は男性のほうが圧倒的に多いため、まるで男子校のように一人の女性に対して大勢の男性が群がる形になります。
女性に選んでもらうためにはいかに相手の興味を惹くメールを送れるか、どれだけ周りの男にどれだけ差をつけられるかが重要なのです。


そのためにはまずメールを読んでもらうことが先決ですから、女性の目に留まるように件名がとても大切になってきます。
普段携帯電話で友達にメールを送るときには件名を入れないことも多いかと思いますが、出会い系サイトではお互いのことを全く知らない状態ですから、メールの内容だけでなく件名にもしっかりと気合を入れていきましょう。

メールに件名をつけないと開封されずに流れていく

女性は毎日たくさんのメールを受け取っていますが、これはどういうことかというと、受信ボックスいっぱいにメールが来ているということです。
ここにはすぐにエッチをしたいだの会いたいだの、女性にとっては迷惑メール以外の何物でもないメールがずらりと並んでいて、これらはメールを開封されることなく新しい受信メールに押されてそのまま流れていきます。
もらったメールに目を通さないなんて酷い!と思うかもしれませんが、ほとんどはやりたい・会いたい内容だけが記載されたコピペメールですから、メールを開けなくても内容が分かるので仕方ないでしょう。

女性は受信ボックスをざっと見て件名に目を通し、気になるものだけを開封して、興味を持ってから初めて男性のプロフィールを見ます
たかが件名、されど件名、女性に会えるかどうかは件名にかかっているといっても過言ではありません。
ありがちな件名には「はじめまして」「よろしくお願いします」などがありますが、これは世の中の大半の男性会員がやっているので絶対にやってはいけません。
これをやってしまうと会える会えない以前に返信さえももらえませんので、あなたにしか書けない、個性のあるオリジナルの件名をつけるようにしましょう。
例えば相手の女性のプロフィールに書いてある趣味や興味のあること、住んでいる地域、自分のアピールしたいポイントなどを書くと、他の男性に差をつけることができます。