プロフィール写真のない男は出会えない

あなたは出会い系サイトのプロフィールに自分の写真を載せていますか?
誰が見ているか分からない、恥ずかしいなどの理由で写真を載せていない人も多いかと思いますが、出会い系においてプロフィールの写真は自分の第一印象を作る大事な要素の一つです。


例えば女性を選ぶときにスペックが同じで写真がある人とない人だったら写真がある人を選ぶと思いませんか?
これは女性にしても同じで、プロフィールに写真がないとメールをしようとも思いませんし、ましてや会おうという気にもならないものです。
写真の有り無しで返信に雲泥の差が出てきますし、会えるか会えないかを左右するほど大きなものですので、まだ写真を掲載していない場合は必ず載せるようにしましょう。

プロフィール写真を載せるのは怖い?

写真を載せる上での不安といえば、誰かにバレるということ、または自信がないことだと思います。
まず「バレる」ということですが、現在出会い系サイトは星の数ほど存在し、また登録している男性はその何倍もいますから、芸能人や有名人でない限り、あなたの知り合いがあなたを見つけるのはほぼ不可能です。
実際プロフィール写真で顔バレしたという話は聞いたことがありませんし、写真の撮り方によっては知り合いでも気付かないレベルにすることができますのでさほど過剰に心配することはありません。

イケメンじゃなくてもプロフィール写真は重要

また顔に自信がないことについては、男が思う「かっこいい」と女性が感じる「素敵」は全く別物であることを理解しましょう。
もちろんイケメンに超したことはありませんが、そもそも顔を重視して相手を探す人は出会い系には登録しませんし、見た目にこだわる女性はナンパや合コンで相手を見つけます。
出会い系の女性が求めるのは安心感、信頼感、優しさ、雰囲気などですので、清潔感を出して撮れば問題ないのです。

プロフィールの写真というのはイケメンかそうでないかを判断するものではなく、あなたの「人となり」を表現するものです。
男性が女性を選ぶ条件は「綺麗」「可愛い」など外見的な要素がダントツですが、女性が男性を選ぶ条件のNo.1は「優しさ」と「清潔感」です。
暗い印象にならないように光が当たるところで自然に微笑み、自分の納得がいくまで何枚も撮って、ベストな一枚を作れるように工夫してみてください。