どんな女性がどんな理由で出会い系を使うのか

男性が出会い系サイトを使う理由は簡単明瞭ですが、女性が出会い系を使う理由は実にさまざまです。
男性が誤解しやすいものに「淫乱」「スケベ」などがありますが、残念ながら実際にそのような女性はほとんどいません。
もちろんそうした女性も存在しますが、出会える確率は何千分の一という極めて低い数字ですので、ほぼ会えないといっていいものです。
出会い系サイトで早く会うためには、どんな女性がどんな理由で出会い系を使うのかを理解しておく必要があります。

女性が出会い系を利用する理由

出会いがない

まるで出会い系サイトを使う男性の代名詞のような理由ですが、女性が出会い系を使う理由としても最も多いのがこれです。
就職すれば多くの人は会社と家の往復だけになりますから、多趣味でもない限り単調な毎日が待っています。
会社での出会いは期待できず、周りに気になる男性もおらず、出会いはインターネットしかないというのが現状です。
最近の出会い系サイトは女性利用者の獲得のために広告宣伝活動を充実させており、有名雑誌や街頭広告に力を入れていますので、出会い系サイトに対するハードルが低くなったのも理由の一つでしょう。

寂しさを紛らわしたい

婚活という言葉が定着してから、結婚を意識する女性が増えてきました。
仕事は充実しているし、今のところ結婚願望もない、しかし婚活の風潮が吹き荒れる現代では例え結婚願望がなくても結婚に対する見えない力が働き、それに該当しない自分は孤独を感じることとなります。
真っ暗な家に帰ってコンビニの弁当を一人で食べるときは強烈に虚しく、恋愛はしたくないけど孤独の寂しさを紛らわしたいという女性はたくさんいるのです。
こうしたタイプは割り切って遊ぶことができますので、実は一番即会い・即セックスがしやすい女性なんですよ。

不満を抱えている人妻

最近の出会い系で最も多い女性登録者は人妻だといわれています。
旦那がいて、子供がいて、マイホームがあって…他人から見れば幸せそうに見える家庭でも、人妻の多くは孤独と不満を抱えています。
特に専業主婦になると世界が狭くなり刺激もなくなりますので、世界から取り残されたような思いで毎日を過ごしている人も少なくありません。
こうした人妻はからだの関係になりやすいので、いかに信用を勝ち取って取り込むかが鍵になります。